教育方針
1 教育目標

進取の精神に富み、国際的な視野に立って広く社会の発展と文化の創造に貢献する、個性豊かな人間を育成する。

 

2 校訓

進取・明知・自律・協同

 

3 教育方針

(1)個性の尊重
一人ひとりの能力・適性に応じた教育を行い、個性を生かし創造力を伸ばして自ら進んで事に処する気力あふれる人材を育成する。
(2)知性の練磨
自ら学ぶ意欲と態度を育み、高い学識と豊かな教養を身に付けて国際化、高度情報化社会に適切に対応する人材を育成する。
(3)情操の陶冶
相互に信頼し敬愛する精神を養い、自分を律する心を培って真理と正義を愛する心身ともに健全な人材を育成する。

4 コースの目標

○ 人文コース
文化や社会,人の営みへの関心を高く持ち,文学や歴史,政治や経済などをより深く学ぶことにより,将来,さまざまな分野で活躍し,社会に貢献したいと考える人材の育成を目指す。


○ 国際コース
世界の諸地域や国際社会への関心を高く持ち,異文化や外国語などをより深く学ぶことにより,将来,国際的な分野で活躍し,社会に貢献したいと考える人材の育成を目指す。


○ 理数コース
数学の理論や自然科学への関心を高く持ち,数学や理科などをより深く学ぶことにより,将来,自然科学や先端技術の分野で活躍し,社会に貢献したいと考える人材の育成を目指す。

5 平成30年度学校経営の基本方針と目標

< 基本方針 >
将来構想を見据えて,全ての教職員の持てる力を結集して学校力を強化し,生徒一人ひとりを大切にした学習指導と生徒指導をいっそう充実させ,生徒の自主性・主体性を育み,生徒の進路選択と進路希望実現をしっかりと支援する。


< 重点目標 >
(1)生徒の学力向上と進路希望の実現 ~「明知」~

  1. 学ぶ意欲を大切にした学習指導による,生徒の学力向上
  2. 生徒への支援体制の充実により志を高める進路指導の実現
  3. 学校評価による学校改善と,各種研修による授業力・教員力の向上


(2)地域に貢献できる人材の育成と学校づくり ~「自律」「協同」~

  1. 生徒の個性を尊重し,共通理解に基づいた生徒指導の推進
  2. 命の大切さの指導を踏まえた防災教育の充実と危機管理の確認
  3. 人とのかかわりを大切に,地域社会の活性化に貢献できる人材の育成
  4. 地域との連携を深め,信頼され愛される学校づくりの推進
  5. 富谷高校の「今」を伝える様々な情報発信の強化


(3)ユネスコスクールとしての取組  ~「進取」~

  1.  積極的な取組の推進を通してのグローバルで心豊かな人間性の育成
  2. ESD(持続可能な開発のための教育)の考え方をもとにした発信力の養成

※ESD:持続可能な社会づくりの担い手を育む教育