新着
 第46回全国高等学校総合文化祭【とうきょう総文2021】が開催されました。本校美術部から3年:青木麗樺さんが県代表の1人として、8月1日~2日の両日に行われた美術・工芸部門開会行事・交流会(鑑賞、制作体験)に参加しました。  47都道府県から代表として推薦された「絵画、版画、彫刻、デザイン、工芸、映像」など、約400点の作品が展示されました。新型コロナウィルス感染症予防対策により様々な制限がありましたが、そんな中でも全国の高校生の感性や想いを感じることができ、作品鑑賞や制作交流会では、全国の高校生との熱い(暑い!)交流体験をしてきました。