学校ブログ(カリヨンの調べ)

学校ブログ(カリヨンの調べ)

河北みらいプロジェクト~

 10月21日(日),大和町にあるパールライス精米工場で,河北新報社・JAグループ宮城が主催する「高校生と未来をつくる課外授業~河北みらいプロジェクト」に参加してきました。米の流通に関する説明を受け,現在の米の消費動向についてお話を伺いました。工場内を見学後,昼食をいただきながら,前年度の活動報告書を参考に自分たちが考える「おにぎりレシピ」について話し合いました。

平成30年度生徒部講演会+後期生徒総会

 10月19日(金)に,「スマホ・携帯電話安全教室」を開催し,NTTドコモ東北支社・担当者からお話をいただき,スマホ・携帯電話に関わる生徒の現状を踏まえ,正しい利用法について理解を深めました。
その後、後期生徒総会が開かれ,生徒会執行部活動方針と内容について,各種委員会活動報告,生徒会会計中間決算報告,代議員提案・要望事項などについて話し合いました。

 

イオンモールde文化祭2018にて展示発表

 10月6日(土)~10月14(日)まで,イオンモール富谷店にて「イオンモールde文化祭2018」が開催され,そこに美術部の作品を展示発表します。絵画・デザイン・イラスト・立体造形など,今年度に入り出品~入選入賞作品を展示しています。是非ご鑑賞ください。

国際理解講演会

 9月27日(木),全校生を対象に国際理解講演会が行われました。
元JICA海外協力隊派遣員の稲村友紀氏を講師に迎え,講演をしていただきました。第1部は日本とタンザニアのパートナーシップについて,各学年から1名と教員1名がパネリストになり,パネルディスカッションを行いました。第2部では「等身大の視点から伝えるアフリカ タンザニア-派遣先での体験を通して-」という演題で講演をしていただきました。日本人だから,タンザニアだからではなく,私だから,あなただからという視点を持つことの大切さを痛感しました。

第35回泉・黒川地区高等学校美術展

 9月11日(火)~9月14(金)まで、仙台銀行ホール/イズミティ21を会場に行われました。
絵画・デザイン・立体造形など出品総数182点の中から、本校生徒作品が最高賞である「泉・黒川地区高等学校美術部会長賞」+特別賞を受賞、また、優秀賞2作品(絵画、立体)、奨励賞1作品受賞しました。